お知らせ

学会情報

日本内科学会関東支部主催 第680回関東地方会

Date:2022年9月26日7:00 AM Category:

日本内科学会関東支部主催 第680回関東地方会がハイブリット開催されました。

当科からは下記演題を発表しました。

複数の膵島関連自己抗体陰性をみとめた急性発症IB型糖尿病の1例

〇白神佳枝、八島広典、小澤秀太郎、広村宗範、寺崎道重、小原信、森雄作、福井智康、山岸昌一

発表お疲れさまでした。

第22回日本抗加齢医学会総会

Date:2022年6月21日8:45 PM Category:

日本抗加齢医学会は、高齢社会のなか、人々の健康寿命を延伸させることを目的に設立された、異分野の専門家や多職種の会員総勢約9,000名以上からなる我が国でも最大規模の医学会の一つです。

2022年6月17日ー19日に大阪で開催された第22回日本抗加齢医学会総会で当施設からは下記演題を発表しました。

終末糖化産物(AGEs)とその受容体(RAGE)を標的とした心血管代謝老年病の包括的制御

〇山岸 昌一

※褒章制度受賞者講演:学会賞

https://www.showa-u.ac.jp/news/nid00003148.html

 

 

糖尿病による男性不妊症に対する新しい治療手段の開発:終末糖化産物を標的とした機能性核酸医薬の有効性の検討

〇森 雄作、寺崎 道重、広村 宗範、斉藤 智美、小原 信、福井 智康、山岸 昌一

※褒章制度受賞者講演:研究奨励賞

糖尿病性男性不妊症に対するエンパグリフロジンの有効性:肥満糖尿病モデルマウスを用いた検討

〇森 雄作、寺崎 道重、広村 宗範、斎藤 智美、大坂 直也、八島 広典、福井 智康、小原  信、野木 孝准、小澁 正和、山岸 昌一

※優秀演題賞

 

 

終末糖化産物受容体(RAGE)阻害アプタマーは動脈硬化進展を抑制する

〇寺崎 道重、森 雄作、八島 広典、松井 孝憲、斎藤 智美、大坂 直也、広村 宗範、
高畑 洋、藤川 大輝、川上 来知、白神 佳枝、外川内亜美、小原 信、福井 智康、山岸 昌一

※最優秀演題賞

https://www.showa-u.ac.jp/news/nid00004351.html

 

メトホルミンの抗動脈硬化作用はマクロファージ泡沫化現象の AGE-Cdk5-CD36 経路を抑制すること
が関与している

〇八島 広典、寺崎 道重、外川内亜美、松井 孝憲、齋藤 智美、森 雄作、広村 宗範、大坂 直也、藤川 大輝、川上 来知、白神 佳枝、高畑 洋、小原 信、高橋 育克、山本 剛史、福井 智康、山岸 昌一

 

終末糖化産物(AGEs)の阻害による老年病の包括的抑制

〇松井 孝憲、東元祐一郎、山岸 昌一

 

DNA アプタマーによる終末糖化産物受容体の阻害は老年疾患を包括的に抑制する

〇外川内亜美、東元祐一郎、古賀 義法、西野 友梨、松井 孝憲、山岸 昌一

 

山岸教授を囲んで。皆さまお疲れさまでした。

 

第64回日本老年医学会学術集会

Date:2022年6月5日11:00 AM Category:

第64回日本老年医学会学術集会が大阪(会期:6月2日ー4日)で開催されました。

当科からは下記演題を発表いたしました。

2型糖尿病における各種血糖変動と酸化ストレス及び終末糖化産物の関連の検討

〇小原信、小川舞帆、尾町健将、藤川大輝、高畑洋、広村宗範、寺崎道重、森雄作、福井智康、山岸昌一

発表お疲れさまでした。

第95回日本内分泌学会学術総会

Date:2022年6月4日5:00 PM Category:

第95回日本内分泌学会学術総会が大分県別府で開催(会期:6月2日ー4日)されました。

当科からは下記演題を発表いたしました。

肥満糖尿病モデルマウスの精子濃度低下と運動障害に対するエンパグリフロジンの有効性

〇森雄作、寺崎道重、広村宗範、小原信、福井智康、山岸昌一

発表お疲れさまでした。

第65回日本糖尿病学会年次学術集会

Date:2022年5月15日7:00 AM Category:

第65回日本糖尿病学会年次学術集会が神戸で開催されました。

当科からは下記演題を発表いたしました。

 

エンパグリフロジンは糖尿病による精子の濃度低下と運動障害を改善する:肥満糖尿病モデルマウスにおける検討

〇森 雄作、寺﨑 道重、広村 宗範、斎藤 智美、大坂 直也、八島 広典、小原 信、福井 智康、山岸 昌一

 

2型糖尿病における短期,中期および長期の血糖変動と酸化ストレス及び終末糖化産物の関連の検討

〇小原 信、小川 舞帆、藤川 大輝、高畑 洋、広村 宗範、寺﨑 道重、森 雄作、福井 智康、山岸 昌一

 

終末糖化産物受容体(RAGE)に対するDNAアプタマーは動脈硬化進展を抑制する~動脈硬化モデルマウスによる検討~

〇寺﨑 道重、森 雄作、八島 広典、外川内亜美、松井 孝憲、斎藤 智美、広村 宗範、大坂 直也、藤川 大輝、川上 来知、白神 佳枝、小原 信、福井 智康、山岸 昌一

 

メトホルミンは終末糖化産物と拮抗的にCD36の発現を低下させマウス腹腔マクロファージの泡沫化を抑制する

〇八島 広典、寺﨑 道重、外川内亜美、松井 孝憲、齋藤 智美、森 雄作、大坂 直也、広村 宗範、川上 来知、小原 信、福井 智康、山岸 昌一

 

Glucose-dependent insulinotropic polypeptideは終末糖化産物により惹起されたヒトマクロファージ泡沫化を抑制する

〇川上 来知、寺﨑 道重、八島 広典、外川内亜美、松井 孝憲、森 雄作、斎藤 智美、広村 宗範、大坂 直也、白神 佳枝、小原 信、福井 智康、山岸 昌一

 

当院における糖尿病合併COVID-19患者の予後不良因子に関する検討

〇陶山友里恵、広村 宗範、小原 信、森 雄作、小澤秀太郎、井上 彩、藤川 大輝、福井 智康、山岸 昌一

 

2型糖尿病患者においてPEDFは骨吸収マーカーと関連する

〇長池 弘江、林 俊行、後藤 聡、小原 絢子、山本 剛史、伊藤 康樹、太田 素子、平野 勉、山岸 昌一、松井 孝憲、福井 智康

 

DNAアプタマーを用いた終末糖化産物(AGE)および受容体(RAGE)の阻害は糖尿病合併症を包括的に抑制する

〇外川内亜美、東元祐一郎、松井 孝憲、山岸 昌一

 

色素上皮由来因子は,終末糖化産物(AGEs)により惹起された乳癌細胞の増殖とVEGFおよびMMP-9の発現を抑制する

〇松井 孝憲、靏久士保利、古賀 義法、外川内亜美、八木 実、山岸 昌一

 

川上来知先生

八島広典先生

 

 

皆様、発表お疲れさまでした。

 

1 / 712345...最後 »
ページトップに戻る