お知らせ

学会情報

山岸教授が、日本抗加齢協会第5回学術フォーラムを 脳心血管抗加齢研究会との共催で開催予定

Date:2021年11月22日7:50 PM Category:

■2021年12月17日大阪

日本抗加齢協会では、日本抗加齢医学会総会とは別個の学術フォーラムを5年前から開催しております。このフォーラムは、企業とアカデミアからの臨床家・研究者が一堂に会し、健康長寿社会の実現に向けて、新しいアイデアと研究成果を発表しあい、意見交換の場を設けることで、日本の高齢者の元気に少しでも貢献したいという思いから立ち上げられたものです。
1年延期となっておりました今年のフォーラムのテーマは、「食と運動のアンチエイジング」とさせていただきました。超高齢社会の中、日頃の食生活習慣を見直すことで、サクセスフル・エイジングを手に入れることが可能になるのではないか、との想いから企画させて頂いたものです。
特別講演では、COVID-19に関してインフルエンザウイルス研究でも著名な東京大学の河岡先生にお話しを頂戴するとともに消費者庁の森田室長にもご登壇頂き、食と免疫についてご討議頂くシンポジウムも企画されています。
本会の準備・運営は、コロナ禍での現状を踏まえ、できるだけ簡素・質素を旨とし、感染症対策に十分に配慮したハイブリッド形式で行われる予定です。
師走のご多用な時期ではございますが、2021年のしめくくりとして多領域からの皆様方のご参加を頂き、活発なご討議を頂戴出来ればと思っております。
末筆ではございますが、皆様方の益々のご繁栄とご健勝を心より祈念し、ご挨拶とさせていただければと存じます。

日本抗加齢協会第5回学術フォーラム
会 長 山岸 昌一
https://www.ko-karei.com/forum/

日本内科学会 第670回関東地方会

Date:2021年7月11日11:59 PM Category:

日本内科学会第670回関東地方で下記演題を発表しました。

 

バセドウ病再燃を契機にケトーシスに至った1型糖尿病の1例

〇白神佳枝、広村宗範、小原信、福井智康、山岸昌一

 

発表お疲れさまでした。

第21回日本抗加齢医学会総会

Date:2021年6月26日4:59 PM Category:

第21回日本抗加齢医学会総会(6/25-6/27)が京都で開催され、当科からは下記演題を発表しました。

 

Glucose-dependent insulinotropic polypeptideの心リモデリング抑制作用:2型糖尿病モデルマウスにおける検討

〇森雄作、小原信、山岸昌一

 

2型糖尿病患者におけるオマリグリプチンによる酸化ストレスおよび血糖変動に対する影響に関する探索的研究

〇小原信、藤川大輝、長池弘江、高畑洋、笹島りさ、千葉浩利、荒敏真、菅原愛夕果、森雄作、福井智康、横山宏樹、山岸昌一

 

終末糖化産物受容体の阻害は2型糖尿病マウスのインスリン抵抗性および腎尿細管障害を改善する

〇外川内亜美、松井孝憲、西野友梨、東元裕一郎、山岸昌一

 

エンパグリフロジンによる2型糖尿病マウスの腎・脂肪におけるAGE-RAGE-酸化ストレス系抑制と心腎保護作用

〇松井孝憲、外川内亜美、山岸昌一

 

第Xa因子阻害薬アピキサバンは糖尿病ラットの腎臓においてAGE-RAGE-酸化ストレス系を介した炎症・線維化を抑制する

〇松井孝憲、山岸昌一

 

小原信先生は優秀演題受賞講演になります。おめでとうございます!

日本内科学会 第669回関東地方会

Date:2021年6月12日11:59 PM Category:

日本内科学会 第669回関東地方会で下記演題を発表しました。

SGLT2阻害薬を内服し正常血糖ケトアシドーシスをきたした2型糖尿病患者の一例

〇高橋範之、広村宗範、小原信、福井智康、山岸昌一

 

発表お疲れさまでした。

第64回日本糖尿病学会年次学術集会

Date:2021年5月22日5:00 PM Category:

2021年5月20日ー5月22日 第64回日本糖尿病学会年次学術集会がweb開催されました。当施設からは下記演題が発表されました。

 

緩徐進行1 型糖尿病膵組織の特徴~1 型糖尿病における膵外分泌腺異常を中心に~(シンポジウム)
〇福井智康,小林哲郎

 

終末糖化産物受容体(RAGE)阻害アプタマーはApoE欠損マウスの動脈硬化進展を抑制する

〇寺崎道重,森雄作,八島広典,外川内亜美,松井孝憲,斎藤智美,九島秀樹,広村宗範,大坂直也,小原信,福井智康,山岸昌一

 

終末糖化産物-受容体系の活性化は酸化ストレスを誘導しCdk5-CD36を介してマクロファージ泡沫化を促進する

〇八島広典,寺崎道重,外川内亜美,松井孝憲,齋藤智美,森雄作,大坂直也,九島秀樹,広村宗範,小原信,福井智康,山岸昌一

 

ルセオグリフロジンの心保護作用:肥満2型糖尿病モデルマウスにおけるメトホルミンとの比較

〇大坂直也,森雄作,広村宗範,寺崎道重,九島秀樹,八島広典,小原信,福井智康,山岸昌一

 

2型糖尿病におけるオマリグリプチンによる酸化ストレスおよび血糖変動に対する影響に関する研究

〇藤川大輝,小原信,長池弘江,高畑洋,笹島りさ,千葉浩利,荒敏真,菅原愛夕果,小川舞帆,尾町健将,九島秀樹,広村宗範,寺崎道重,森雄作,福井智康,横山宏樹,山岸昌一

 

米国でのパンデミック下におけるDiabetes Prevention Program参加者へのアンケート調査~人種による反応性の違い~

〇山本 剛史

 

2型糖尿病患者においてPEDFはTG代謝に関連しDKDのマーカーになる

〇長池弘江,林俊行,後藤聡,中西賀子,小原信,長村杏奈,山本剛史,福井智康,松井孝憲,太田素子,伊藤康樹,平野勉,山岸昌一

 

内皮細胞におけるグリセルアルデヒド由来AGEsのRAGEを介した炎症作用はDNAアプタマーにより抑制しうる

〇松井孝憲,外川内亜美,東元祐一郎,山岸昌一

 

終末糖化産物受容体RAGEを阻害するDNAアプタマーは,2型糖尿病マウスのインスリン抵抗性および腎尿細管障害を改善する

〇外川内亜美,松井孝憲,西野友梨,東元祐一郎,山岸昌一

 

日本人1 型糖尿病の包括的データベースの構築と臨床研究への展開(TIDE-J)

梶尾裕,中條大輔,今川彰久,安田和基,霜田雅之,小谷紀子,阿比留教生,粟田卓也,池上博司,及川洋一,大澤春彦,香月健志,川﨑英二,小澤純二,島田朗,髙橋和眞,土屋恭一郎,長澤幹,福井智康,安田尚史,春日雅人,小林哲郎,花房俊昭

 

1型糖尿病におけるIA-2抗体RIA法とELISA法の比較検討:1型糖尿病の成因・病態に関する調査研究委員会報告

川﨑英二,島田朗,今川彰久,阿比留教生,粟田卓也,及川洋一,大澤春彦,梶尾裕,川畑由美子,小澤純二,小林哲郎,高橋和眞,中條大輔,福井智康,三浦順之助,安田和基,安田尚史,花房俊昭,池上博司

 

発表者の皆様お疲れさまでした。

1 / 612345...最後 »
ページトップに戻る