お知らせ

福井准教授の論文がpublishされました

Date:2020年10月19日11:59 PM Category:

福井准教授の論文がDiabetes/Metabolism Research and  Reviewsに掲載されました。

Glucagon in type 1 diabetes patients receiving SGLT2 inhibitor: A Friend or Foe?

Fukui T, Ohara M, Yamagishi SI.

 

詳細は下記よりご覧頂けます。

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33049104/

第63回日本糖尿病学会年次学術集会

Date:2020年10月16日10:59 PM Category:

延期となっていた日本糖尿病学会が10月5日ー16日web開催されました。当施設からは下記演題が発表されました。

 

急性発症1型糖尿病の抗GAD抗体ELISA法の抗体価は親和係数と強く相関する

福井智康,深瀬絢子,小原信,富樫和美,菊池唯史,山岸昌一

 

グルカゴンの抗動脈硬化作用:動脈硬化モデルマウスにおける検討

森雄作,九島秀樹,寺崎道重,広村宗範,斎藤智美,小渋正和,大坂直也,八島広典,小原信,福井智康,平野勉,山岸昌一

 

2型糖尿病におけるCGMメトリクスと酸化ストレスの関連についての検討

小原信,髙畑洋,長池弘江,藤川大輝,大坂直也,小渋正和,深瀬絢子,後藤聡,佐藤展子,九島秀樹,広村宗範,寺崎道重,森雄作,福井智康,山岸昌一

 

Teneligliptinは1型糖尿病マウスと1型糖尿病患者のマクロファージ泡沫化をAGEs系の抑制により改善する

寺崎道重,八島広典,森雄作,斎藤智美,広村宗範,九島秀樹,小渋正和,大坂直也,小原信,福井智康,平野勉,山岸昌一

 

Glucose-dependent insulinotropic polypeptide(GIP)は2型糖尿病db/dbマウスにおいて心肥大と心繊維化を抑制する

広村宗範,森雄作,斎藤智美,寺崎道重,九島秀樹,小渋正和,八島広典,小橋京子,小原信,福井智康,平野勉,山岸昌一

 

2型糖尿病における新規心血管リスクファクター,small denseLDL-CとLDL-TGの生成機序の違い

長池弘江,林俊行,後藤聡,中西賀子,小原信,長村杏奈,山本剛史,福井智康,太田素子,伊藤康樹,平野勉,山岸昌一

 

2型糖尿病におけるHbA1c,GA,GA/HbA1c,1,5-AGと酸化ストレスの関連の検討

髙畑洋,小原信,長池弘江,藤川大輝,大坂直也,後藤聡,深瀬綾子,九島秀樹,広村宗範,寺崎道重,森雄作,福井智康,平野勉,山岸昌一

 

GIP(Glucose-dependent insulinotropic polypeptide)はマウスとヒトのマクロファージ泡沫化を抑制する

八島広典,寺崎道重,斎藤智美,森雄作,広村宗範,九島秀樹,小渋正和,大坂直也,小原信,福井智康,山田祐一郎,清野裕,平野勉,山岸昌一

 

2型糖尿病患者におけるsdLDL-CおよびLDL-TGの日内変動についての検討

後藤聡,林俊行,藍真澄,長池弘江,江波戸彩乃,大坂直也,藤川大輝,八島広典,髙畑洋,深瀬絢子,佐藤展子,九島秀樹,広村宗範,小原信,森雄作,福井智康,平野勉,山岸昌一

 

エンパグリフロジンは2型糖尿病マウスの腎臓と脂肪においてAGEs-RAGE系を抑制し心保護的に作用する

松井孝憲,外川内亜美,山岸昌一

 

フルクトースは終末糖化産物形成を介して内皮細胞を障害する

外川内亜美,松井孝憲,東元祐一郎,山岸昌一

 

劇症1 型糖尿病の膵病変

小林哲郎,滝田美夏子,神保江莉加,福井智康,及川洋一,島田朗,八木橋操六

 

急性発症1型糖尿病における発症後内因性インスリン分泌低下関連因子―甲状腺自己免疫との関連(TIDE-J研究)

戎野朋子,橘恵,金綱規夫,寺前純吾,今川彰久,阿比留教生,粟田卓也,池上博司,及川洋一,大澤春彦,香月健志,川﨑英二,小澤純二,小林哲郎,島田朗,高橋和眞,中條大輔,土屋恭一郎,長澤幹,福井智康,安田和基,安田尚史,梶尾裕,花房俊昭

 

抗ヒトPD-1/PD-L1抗体薬投与後に発症する1型糖尿病(第3報)

橘恵,今川彰久,粟田卓也,及川洋一,大澤春彦,梶尾裕,川﨑英二,川畑由美子,小澤純二,小林哲郎,島田朗,高橋和眞,中條大輔,福井智康,三浦順之助,安田和基,安田尚史,花房俊昭,池上博司

 

 

発表お疲れさまでした。

第56回欧州糖尿病学会議

Date:2020年9月24日11:59 PM Category:

2020年9月21ー25日、第56回EASD in Austriaで発表しました。

今年はzoomで現地時間に合わせたvirtual開催でした。

 

A dipeptidyl peptidase-4 (DPP-4) inhibitor suppresses foam cell formation of macrophages through the suppression of CD36 in type 1 diabetes.

〇 Terasaki M, Yashima H, Mori Y, Saito T, Hiromura M, Kushima H, Koshibu M, Osaka N, Ohara M, Fukui T, Hirano T, Yamagishi S-i.

 

Glucose-dependent insulinotropic polypeptide (GIP) inhibits macrophage foam cell formation via suppression of CD36 expression.

〇 Yashima H, Terasaki M, Saito T, Mori Y, Hiromura M, Kushima H, Koshibu M, Osaka N, Ohara M, Fukui T, Seino Y, Yamada Y, Hirano T, Yamagishi S-i.

 

GIP suppresses diabetic cardiomyopathy via attenuation of hyperglycaemia-induced oxidative stress generation.

〇 Hiromura M, Mori Y, Kushima H, Saito T, Osaka N, Terasaki M, Yashima H, Ohara M, Fukui T, Hirano T, Yamagishi S-i.

 

発表お疲れさまでした。

8月3日(月)8月11日(火)医局説明会を行います

Date:2020年7月24日8:30 PM Category:

第3回:8月3日(月)18:00-

第4回:8月11日(火)18:00-

リモート医局説明会を行います。

 

研修医の先生・後期研修医の先生・その他当科に興味のある先生方、奮ってご参加ください!

①名前 ②現在の所属 ③メールアドレス を記載頂き、下記までメールください。

パスワードとウェブサイトを返信させて頂きます。

 

お問い合わせ先:

担当:小原 信(診療科長補佐)

メール:s6018@med.showa-u.ac.jp

Tel:03-3784-8947(医局)

寺崎講師の論文がpublishされました

Date:2020年7月17日8:10 PM Category:

寺崎講師・山岸教授の論文がInternational Journal of Molecular Sciencesに掲載されました。

A Dipeptidyl Peptidase-4 Inhibitor Inhibits Foam Cell Formation of Macrophages in Type 1 Diabetes via Suppression of CD36 and ACAT-1 Expression

Terasaki M, Yashima H, Mori Y, Saito T, Matsui T, Hiromura M, Kushima H, Osaka N, Ohara M, Fukui T, Hirano T, Yamagishi SI.

 

1型糖尿病患者・マウスに対するDPP-4阻害薬の抗動脈硬化作用をAGEsを絡めての報告です。

詳細は下記よりご覧頂けます。

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32646003/

2 / 1612345...10...最後 »
ページトップに戻る